緩和ケア よくある質問

Q&A

★緩和ケア外来について

入院待ちの方が多いのでは?
2016年度には、入院のご希望を頂いてから、平均で3.8日、1週間以内に9割程度の方にご入院頂いています。在宅療養中の方では、おおむねご希望頂いてから1-2日で入院頂けました。
外来には本人の受診も必要でしょうか?
体調が優れない方も多いですので原則、ご家族の方のみでの来院をお願いしています。
現在、積極的治療中ですが、緩和ケア外来の予約は可能ですか?
可能です。緩和ケア病棟での治療、ケアについてご説明いたします。
現在、在宅療養中ですが、緩和ケア外来の予約は可能ですか?
在宅療養を支えることも大切にしています。いずれ、緩和ケア病棟の利用を検討されている場合にはご連絡下さい。
現在、在宅療養中ですが、緩和ケア外来の予約は可能ですか?
在宅療養を支えることも大切にしています。いずれ、緩和ケア病棟の利用を検討されている場合にはご連絡下さい。

★入院後の治療について

積極的な治療はできますか?
緩和ケア病棟ではがんを治癒させるための抗がん剤治療や放射線治療は行っておりません。それらの治療適応については主治医とご相談下さい。
代替療法・民間療法は出来るのでしょうか?
治療の内容により、院内での継続が可能です。ご希望がございましたらお伝え下さい。

★入院生活について

面会はいつでもできるのでしょうか?
24時間可能です。
付き添いはいつでも可能でしょうか?
可能です。
ペットとの面会はできますか?
一定の条件はありますが、可能となりました。
入浴はできますか?
可能です。
患者本人が病院の食事を好みません。食事の持ち込みはできますか?
可能です。病棟内にファミリーキッチンもございますのでご利用ください。
外泊や外出はできますか?
可能です。病状や医療処置の内容によって準備が必要となりますので、事前にお伝え下さい。
退院は可能ですか?
病状が安定された方や、自宅での療養を希望された方の支援も大切にしています。2016年度には20名以上の患者様の在宅復帰を支援致しました。

★その他

入院費用について教えてください。
診療については健康保険制度の適応になります。ご加入の保険によって異なりますので、ご不明の点についてはご相談下さい。
患者本人に病名の告知は必要ですか?
ある程度の意思疎通が図れる場合には、お互いの信頼関係を保つために必要と考えています。緩和ケア病棟へ入院頂く場合には確認させていただいています。

ISO9001認定施設

湯川胃腸病院は、患者様・利用者様またその家族に要求される医療・福祉サービスの質を満たすことが最も大切なことと考えています。

  • DNV-GL
  • UKAS
医療法人社団 湯川胃腸病院

〒543-0033
大阪市天王寺区堂ヶ芝2丁目10番2号
TEL:06-6771-4861
FAX:06-6771-4882