入院について:消化器の専門病院として100年、湯川胃腸病院 Spirit & Technology

湯川胃腸病院

入院について

緊急入院の場合

 医師による診察や検査の後に緊急で入院することとなった場合は職員がご案内いたします。
入院受付

予定入院の場合

 外来で医師から入院予約の指示が出た場合、1階ロビーの入院受付で予約を行っていただきます。
そこでお部屋の相談や入院関係書類をお渡しいたします。書類はご自宅で記入していただき、入院当日にお持ちください。
 入院手続き後、看護師が病棟にご案内いたします。 その後入院中の注意点をご説明いたします。

1.入院手続時に必要なもの

 入院当日はまず1階ロビーの入院受付にお越しいただき入院手続きを行っていただきます。その際必要なものは以下の通りです。

1. 誓約書(保証人の方の署名・捺印が必要です)

2. 検査、手術承諾書
(ご親族の方の署名・捺印が必要です。検査の方のみ。)

3. 保険証

4. 診察券

5. 印鑑

6. 現在お飲みのお薬(お薬手帳、薬の説明書)

入院手続きが終わると係員が病棟へご案内いたします。病棟では担当看護師が病棟の配置や生活における注意点などをご説明いたします。

2.入院時に必要なもの

・寝巻き(レンタルできます)
・下着類 ・バスタオル、タオル(※)
・洗面用具(※)
・ティッシュペーパー(※)
・スリッパ(※)
・はし、スプーン、湯のみ(※)

※印のものは1階売店で販売しております。ご利用ください。 以下のものをレンタルでご利用いただけます。ご希望の方はナースステーションへお申し出下さい。
・冷凍冷蔵庫 ・冷蔵庫 ・加湿器 ・DVDプレーヤー
◎検査入院、一般入院とも必要なものが売店・レンタルでそろいますので、手ぶらでお越しいただけます。

入院生活の注意点

入院中は気持ちよく治療が受けられるよう以下の事項をお守りください。

・検温は1日1回午前10時となっております。
・入院生活については医師・看護師の指示に従って下さい。
・外出・外泊を希望される方は、主治医の許可が必要ですので看護師にご相談下さい。
・消灯は午後9時、門限は午後8時になっております。
・病院内は全面禁煙となっております。
・面会時間は午後1時から午後8時になっております。
  他の患者さまの迷惑にならないようお願いします。
・携帯電話は指定の場所でご利用下さい。

職員への金品の授受は、堅くお断りしております。

栄養科コメント
 嗜好に合った食事の選ぶ楽しさ,体調に合ったきめ細やかな対応を致します。
看護部コメント
 私たちは、お一人お一人の方との対話を大切にしながら心を、思いを、知性を、力を尽くしその方のご希望に添った看護を提供いたします。  
薬剤部コメント
 患者さまに安全で効果的な薬物治療を安心して受けて頂けるよう活動しております。
トップページへ